おしらせ

「旧相馬邸」が国の重要文化財に指定されました

更新日: 2018/10/21

当れきけんにて調査を行い、2016(平成28)年11月に調査報告書にまとめた「旧相馬邸」が、本年、国の重要文化財に指定されました(平成30年10月19日(金)開催の文化審議会文化財分科会の審議・議決)。
この度、重要文化財となったのは、<旧相馬家住宅2棟:主屋、土蔵>です。

    詳しくは、文化庁ホームページにて紹介されています。
    印刷版はこちら  →3枚目の【重要文化財 新指定の部】 ①港町函館の町並みを引き立てる洗練された意匠の和風住宅

写真の調査報告書(仮印刷時のもの)は、この手の報告書としては近年他に類をみないであろう厚み13ミリという分厚く濃い内容のもので、調査および報告書作成に携わったみなさんの努力の賜物です。関係者のみなさま、嬉しいですね!お疲れさまでした!